2013年03月27日

体が正直に反応しない場合

前回
前々回と、
体の反応により、(筋肉反射テスト)
何が、自分に、また、その人に、合っているのか
試す方法を、ご紹介してきましたが
人により、体が逆の反応を、起こす場合が、あります。

私が、そうでした・・・
明らかに体に良くないと、思われるものに、体が、前傾し、逆に、良いものに、後傾したりしました。

これは、過度のダイエット、ショックや、トラウマなどが、原因となり、
経絡(エネルギーの流れ)が、ブロックされているため、逆の反応を、起こすのだそうです。
元気が出なかったり、体調不良を感じていたり、失語症に至るケースも、あるそうです。

私の場合、「地震や津波のトラウマが、あるのかもしれない」と、言われました。
事実、大の海好きで、若い頃はサーフィンや、スキューバ・ダイビングを楽しんでいた私が
「もしこの海に、大津波が来たら・・・」と、豪州でも、海辺に近づく気には、なれませんでした。

テスラを使っているので、体調不良を起こすこともなく、至って元気なのですが
実際に、津波に遭ったわけでもなく、映像で見ていただけで
心の奥にトラウマとして、残っていたようです。

そこで、経絡のブロックを解消するやり方(スイッチング)を、教えてもらいましたので、ご紹介します。

 
片手を、お腹に当て、もう片方の手の指を広げ、鎖骨の下を、10秒ほど、よく揉みます。
次に左右の手を替えて、鎖骨の下をまた10秒ほどよく揉みます。これで、腎経の流れのブロックを、はずします。

 
次は、やはり、お腹に片手を当て、もう片方の指で、今度は、口をはさみ、10秒ほど、左右に揉みます。
また、手を替えて、10秒ほど、揉みます。 これで、体の中央を通る、経絡を活性化させます。

 
最後は、体の中央を通る経絡の、スタート部分を、活性化させるために
片方の手は、お腹に、もう片方の手は、尾てい骨に置き、10秒ほどよくもみます。
また、手を替えて、やってください。


動画では、こんな感じです。⇒

私の場合、筋肉反射テスト
素直に反応するようになってきましたが
まだ時々、
 
という反応を起こすことがあるので
体のエネルギー・ラインの
スイッチをONにする気分で
この「スイッチング」を、続けています。

よろしければ、
ぜひお試しください・・・(^_-)-☆ 
タグ:テスラ
posted by minouche at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | テスラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/123927850
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック